デリケートゾーンの悩みと対策

デリケートゾーンの臭いの原因となる食べ物とは

デリケートゾーンの臭いの原因となる食べ物とは

普段はあまり気にしない人でも、彼とのお泊りデートなどをきっかけにデリケートゾーンのお手入れを意識するようになる女性は多いようです。
アンダーヘアなどは簡単にケアできます。

一番心配なのは臭いでしょう。
今は大丈夫でも、「時間が経ったら臭ってくるのでは」と気になって落ち着かない女性は少なくはないでしょう。

しかし気になるのは女性だけではないのです。
実は男性の7割以上が臭いを気にするというデータがあります

デリケートゾーンの臭いは体の内側から

デリケートゾーンの臭いは体の内側からデリケートゾーンからの臭いは体臭の1つです。
粘膜系なので湿気が多いことが原因で臭いが強くなりやすい傾向にあります

対策としては体の内側から臭いを弱めるというのが効果的です。
食べ物によっては臭いを改善してくれるものもあります。

食べてはいけないものや食べた方がいいものには、どんな種類があるのか紹介します。

食べ物で身体の内側からデリケートゾーンの臭いを防ぐ!

食べてはいけないもの

食べ物で身体の内側からデリケートゾーンの臭いを防ぐ!
アブラナ科の野菜

ブロッコリーやカリフラワーなどは健康に良いのですが食べ過ぎると体臭の原因となります。
特にアブラナ科には硫黄混合物が含まれているため、これが悪臭の原因となります。

肉類

動物性食品の中でも特に肉類は消化しにくい傾向にあります。
うまく消化しきれなかったものが体内にたまり、それが腐敗して悪臭の原因となります。

魚類

マグロやサケなども悪臭の原因となり得るため注意が必要です。
しかし1日もすればその臭いも改善されることがほとんどなので、彼と会う前の日からは控えるようにするとよいでしょう。

食べた方がいいもの

食べた方がいいもの
フルーツ

グレープフルーツなどの柑橘系やベリー系、バナナなどは体臭を改善する効果が期待されています。
食物繊維やビタミンが豊富なフルーツは体の中をキレイにしてくれます。
悪臭の原因となるものも排泄してくれるという効果があるのです。

ヨーグルト

デリケートゾーンの悪臭の原因は体臭だけではなくカンジダ症が原因となっている場合もあります。
予防にもなるヨーグルトは体臭対策に効果があります

デリケートゾーンの臭い対策に!効果とコストで選ぶおすすめランキング