すそわきがの臭いと対策

すそわきがの臭いに悩みを抱える女性は案外多い

すそわきがで悩む女性への対策方法

すそわきがの臭いはどんな時に気づく?

洋服からさりげなく漂ういい香りや、髪の毛が風になびいたときの心地よい香り。
すれ違ったときにふわっと香る女性らしい香りは男性に対して良い印象を与えます。
また同性である女性にとっても、香りが素敵な女性であると好印象です。

ところが、どんな臭いがどのくらい臭っているのか自分では分かりにくいですね。
なぜなら、その臭いにいつも包まれているからです。
ほかの人と比べて、どのくらい差があるものかハッキリ教えてほしいものです。

トイレに行ったときや着替えるときに臭いが気になる

トイレできづくすそわきがの臭い
そこでちょっと気になるのがデリケートゾーンの臭いです。
トイレに行くたびに下着を下ろすと、なんとなく気になる臭いが漂って心配という女性は案外多いことをご存知でしたか?

再び下着をつければ臭いを隠せるだろうと思うかもしれません。
でも、もしかしたら自分が臭いに慣れているだけかもしれません。
すれ違った人は

心配さん1
心配さん1
あの嫌な臭いに気づいているかもしれない

と急に不安になると言います。

また、下着を外すシーンを思い出してみてください。
友達と一緒にプールや海に出かけたとき、更衣室で下着を外すと思います。
このとき同じように、あの嫌な臭いが漂ってしまうことがイヤで誘われても断っているという女性がいるようです。

せっかくの楽しい時間をすそわきがのせいで楽しめないのは残念です。
誘われるたびに断るのもなんとなく悪い気がしてきますし、そのうち誘われなくなったらどうしようという心配な気持ちもあります。

汗をかくと臭いがキツクなる…

すそわきがは汗でにおう
気温が高くなればいつもよりたくさん汗をかきます。
たくさん汗をかけばそれだけ臭いの元を含んだ汗が流れるわけですから、気温が高くなればなるほどすそわきがの臭いも気になってきます。

気温が高い季節もそうですが、寒さ厳しい冬でも汗をかく場面はたくさんあります。
例えば電車通勤をしていると満員電車は蒸し蒸しします。
暖房が効いているのもそうですし、たくさんの人込みでそれぞれが体から熱を発していますから、その熱で車両の中の気温がどんどん高くなります。

人によって、冷房の効いている夏場よりも暖房が効いている冬の満員電車のほうが地獄と答える人もいるほどです。

そのため、すそわきがで悩む女性は満員電車に乗ること自体が苦痛になっていきます。
本来乗るはずの電車よりも早い時間の電車に乗って満員状態を回避するという方も珍しくありません。

もし恋人や夫にすそわきがの臭いを指摘されてしまったら…

恋人にすそわきがを指摘されたくない
もしかしたら一番怖いことではないでしょうか。
パートナーと体を重ねる場面で、もしも臭いのことを指摘されたら立ち直れないほどショックを受けるかもしれません。

もしかしたら相手はこちらのことを思って言ってくれたのかもしれません。
ただこれまで気づいていたけれど黙っていたのだろうかと考えると、恥ずかしくて顔を見ることも出来なくなりそうです。

しかし、臭いのことで破局を迎えることほどショックなことはありません。
一日も早くすそわきがの悩みを解消していきたいところです。

そのうち指摘されるかもしれないと不安な気持ちで過ごしていると、体を重ねあうことを拒否するようになります。
そしておのずとセックスレスになってしまう可能性もあります。

性格の相性はいいのに臭いのことで二人の仲がギクシャクしてしまうのは本意ではないでしょう。
すそわきがを無くすための改善方法を取り入れたいところです。

デリケートゾーンの脱毛はすそわきがの臭いを軽減できる?

脱毛ですそわきが治る
結論からお話しすると、脱毛によってすそわきがの臭いを減らすことは可能です。
そうはいっても自宅でカミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理ではなく、専門の脱毛サロンでレーザー脱毛を受けた場合です。

脱毛で臭いが軽減するワケ

臭いの元となっているアポクリン汗腺は毛に沿って存在します。
汗をかけばムダ毛が生えているところからアポクリン汗腺によって臭いのする汗がでてきます。

ところがレーザー脱毛によってムダ毛を抜くと毛根を破壊してくれます。
このときムダ毛に沿って存在しているアポクリン汗腺も減ることが分かっているのです。
そのため、すそわきがも脇の下のワキガの臭いも減ってくれたと語る人が多いのです。

中には、レーザー脱毛をしたら逆に臭いがひどくなったと答える方もいます。
それは自分が「すそわきが」であると自覚していなかったというだけかもしれません。

なぜなら、そう答える人の多くはムダ毛にわきがの臭いが滞っていたために自分がその臭いに気づかなかっただけだからです。
実際にはレーザーの力でアポクリン汗腺が減っているのですから、間違いなく臭いは減っています。

丁寧に洗っているのにすそわきがが臭うのはなぜ?

すそわきがの正しい洗い方
ほかの部位は石鹸で洗えば汗も汚れもキレイに落とせるため汗の臭いが気になることはありません。
ところが、すそわきがの場合は洗っても臭いが残ってしまうことがほとんどです。

だからといって洗浄力の強い石鹸をたっぷり使ってゴシゴシ洗うのはNGです。
なぜなら、すそわきがの臭いの栄養源となる雑菌を退治してくれる常在菌まで洗い落としてしまうためです。

もしかしたら洗いすぎがすそわきがの臭いを悪化させる要因のひとつになっている可能性も捨てきれないかもしれません。

まずはしっかりシャワーでほこりなどを洗い流します。
シャワーの温度はぬるめに設定してください。

次にデリケートゾーン専用の石鹸で丁寧に陰部を洗っていきます。
力を入れず指の腹を使って優しく洗っていきましょう。
陰部は複雑な形状をしているので、汚れが残らないように隅々まで丁寧に洗います。

あとは再度ぬるめのお湯で石鹸泡と汚れを洗いながします。
体全体をキレイに洗った後はしっかり湯船につかりましょう。
実はこれが大事だと言われています。
シャワーだけでは落としきれない毛穴の汚れが、湯船につかることで浮き出てくるためです。

夏場の暑い季節に湯船に入るのは苦痛と思うかもしれませんが、温度設定を低くすれば心地よく入ることが出来ます。
すそわきがはもちろんのこと、脇の下のワキガ、そのほかにも加齢臭や普通の汗の臭いを退治するためにも湯船に入ることはとても大切なのです。

ワキガの治療をしてもすそわきがはそのまま?

すそわきがの治療方法
ワキガの治療は、脇の下のアポクリン汗腺を取り除くことで臭いの元を排除する手術法が一般的です。
アポクリン汗腺はムダ毛に沿って存在しており、アポクリン汗腺から汗が出ないように手術することで、ムダ毛に沿ってワキガの臭い成分が含まれた汗が出にくくなります。
ワキガの治療は脇の下だけに効果のあるものです。

そのため、脇の下のワキガを治療したからといって、すそわきがの悩みが解消されるわけではありません。
すそわきがはすそわきがの治療を施すことで臭いの悩みを解消する必要があります。

一般的に行われるすそわきがの治療法ですが、

  • レーザーを当ててアポクリン汗腺を破壊する方法
  • ボトックス注射を打つことでアポクリン汗腺の働きを鈍らせる方法

などがあります。

レーザー治療

すそわきがのレーザー治療は毛根を破壊するため、治療を行うと全体的に陰毛が薄く減っていくことが体験できます。
1ヶ月ごとの治療でトータル3~6回ほど通う必要のある治療法です。
回数を重ねれば重ねるほど効果がどんどん現れていきます。
トータルの治療費はおよそ20~30万円で保険適用外のためすべて自己負担となります。

ボトックス注射

ボトックス注射は1回あたり8万円前後で、レーザー治療よりも手軽に行うことが出来るとあって人気があります。
ただし永久的な効果がなく、半年から一年程度しか効果が持たないため、定期的にボトックス注射を打つ必要があります。

すそわきがを何とかしたい!効果とコストで選ぶおすすめランキング