多汗症の悩みと対策

ワキガなど体臭を伴う多汗症の人がワキを脱毛しても効果なし!?

ワキガなど体臭を伴う多汗症の人がワキを脱毛しても効果なし!?

多汗症の方は季節に関係なく汗が出るので安心できる季節がないのがつらいところです。
もちろんワキガの悩みも同時に持たれている方が多いです。

デオドラントスプレーやワキパットなどワキガ対策グッズはインターネットをはじめドラッグストアなどにも多く売られています。
しかし、これらはあくまでも対策であり根本的な治療ではありません

ワキの脱毛をしても、ワキガ・多汗症に効果がない理由

ワキの脱毛をしても、ワキガ・多汗症に効果がない理由軽症なら夏の汗をかく季節だけこれらでしのげますが、重症ならそうはいきません。
そこで、脱毛サロンで永久脱毛をする方法があります。

永久脱毛は毛の生えてくる毛根を焼き切ってしまいます。
ムダ毛がないと汗が出る汗腺にムダ毛などによる雑菌が繁殖しません

臭いの原因がなくなってワキガが改善されるのではと解釈されます。
インターネットの口コミの中には確かに永久脱毛でワキガが改善されたというような書き込みを見かけます。

しかし、それは精神的なものでムダ毛がないからその分の雑菌の繁殖が抑えられたに過ぎません。
中にはレーザーによって肌にダメージを受けたためにひどくなった例もあります。

ですから、ワキガなどの多汗症の人がワキを脱毛しても根本的には解決しないということです

多汗症を改善する方法について

多汗症を改善する方法についてそこで、多汗症の改善法をご紹介します。
多汗症は遺伝や体質的や精神的なものが大きく左右します。

多汗症の改善方法

  • 漢方薬やサプリメントを飲む方法
  • 医療機関での手術や注射をする方法
  • 食事療法なら、豆乳や豆腐や納豆などを接収する方法
大豆に含まれるイソフラボンが発汗を抑える作用があります。

また、ニンニクやニラなど独特の匂いを持つ食品は体外へ強い臭いを排出するので避けるようにします
そして、規則正しい生活習慣を心掛けて精神的に落ちつかせてストレスをためないようにします。

ストレスが原因でホルモンのバランスが崩れると内臓の動きも鈍くなります。

結果として胃酸が臭ったり老廃物がうまく体外へ排出されずにそこから臭ってきます。
そのため、基本である生活習慣整えたうえで、多汗症の治療するとさらに効果が上がります

多汗症対策に!効果とコストで選ぶおすすめランキング